rfjfz's FotoPage

By: rfjfz qwd

[Recommend this Fotopage] | [Share this Fotopage]
View complete fotopage

Thursday, 1-May-2014 00:10 Email | Share | Bookmark
3_2235

南海トラフ地震に備える防災会議の発表した&#26368,???????;初の津波到達時間。10分から20分で多くの太平洋側の海岸に到達する。今年の5月末、内閣府から南海トラフ地震に関する最終報告として、驚くべき数字が発表されました。M9クラスの南海トラフ地震が発生した場合、すでに死者数は最大32万に及ぶということが昨年発表されています。さらにその後の試算により、避難者は一週間後で最大950万人に膨れ上がり、断水人口は344&#48,?????;万人に及ぶとし、行政側の支援は大幅に遅れると予想されるため、市民には、これまでの「3日分の備蓄」から「一週間分の備蓄」を呼びかけるということになりました。この「超広域」災害に市民はどのように備えるべきなのでしょうか。「津波浸水地域」は早&#24613,??????? 574;な対策を南海トラフ地震が発生した場合の被害者数の7割は津波によるもの。20万人が津波によって命を失くす危険にさらされています。さらにその半数は駿河湾沿いに集中し、静岡&#30476,?????????;では10万人を超える死者数が想定されています。このような「津波到達エリア」では「津波は来るもの」として対策がなされてしかるべきなのですが、自治体の予算の問題や住民の防災意識の低下、経済優先の施策によってなかなか進んでいないのが実情です。過去、莫大な費用を投じて建設されてきた「津波堤防」は、「想定外」の巨大な津波に対しては無力であることは東日本大震災において証明されてしまいました。基本&#30340,?????;に&#12399,????????;住民の「高地移住」を進めるほかはなく、止むを得ない場合は「津波避難タワー」などの建設を含めた避難経路の確保など、「減災」を行うためのあらゆる手段を講じなければなりません。首都圏にも及ぶ南海トラフ地震の影響南海トラフ地震の震源が駿河湾中心に発生した場合、首都圏の被害は東日本大震災のときとは比較にならないほどの影響を及ぼすことは間違いありません。震度6弱~6強の地震動が数分で関東にも到達し、約9000棟&#12398,??? ??? KD;家屋が全壊。大規模な火災も発生すると想定されています。特に首都圏の湾岸地域、内陸部においても河川の流域など地盤の弱い地域に被害が集中し、東日本大震災でも発生した液状化により道路が寸断され、停電・断水などのインフラ被害も大規模なものにな&#12427,?????????;可能性があります。さらに南海トラフ地震で駿河湾の沿岸地域が水没した場合、東西の大動脈である新幹線・高速道路に被害が及ぶ可能性が高く、その経済的な被害は220兆円という
http://www.pxzh.net/guestbook.asp
http://www.lwgjzxx.net/E_GuestBook.asp


View complete fotopage


© Pidgin Technologies Ltd. 2016

ns4008464.ip-198-27-69.net